【自宅や外出先から、お使いの家電をコントロールできる学習リモコンの決定版! 】 iRemocon(アイリモコン) IRM-01L
------------------------------
iphone等でwifiでつなげて(別途このような無線LANが必要)
リモコンを学習させて赤外線で操作するという代物。
何が良いかといえば、自分でUIを手軽に作れてしまうという点。
操作画面を自分の使いやすいようにできてしますのです。
リモコンのほか、単純な電源のONOFFもこのようなオプションで出来てしまうので、TVに限らず、色々なものをスマホで操作できます。
外出先からも操作可能な点も良いです。
部屋中の家電をこれで操作できれば生活もスマートになるかも。
--------------------
赤外線で動くもので、ベースステーションから届かないところはこのIR延長ケーブルで。
こんな製品も別にありました。こっちのほうが安い。
【外から家電をコントロール、クラウド型リモコン 学習リモコン機能付き】Pluto ステーション

ピオレ姫路の壁面に「イルミ・ファンタジー」-深夜0時まで毎日点灯
https://www.facebook.com/photo.php?v=461208777289757
--------------------------
関節照明のみを使っているところが珍しいです。
可能性を感じる壁面演出です。
ただ間接照明を生かそうとして、少し回りが暗いかな、と思うのですが
それは開業前だから、ということなのでしょうか。
いずれにしろ関心をひく壁面の演出照明なのです。
http://www.piole-himeji.jp/

LEDで自身の存在を知らせる“光る”グローブを発売

--------------------------------
でもやっぱりこっちのほうが目立つのでは・・・・。安いですし。自転車だとハンドルを握りこむのでそうでもないかもしれませんが。
光る手袋 LED マジック グローブ(LED MAGIC GLOVE) ブラック パーティグッズ・シリーズ

一度こういった安全系のモノをすべて装着した姿を見たいですね。かなりまぶしく、大変なことになるとおもうのです。
誰かやってる人いないでしょうか。

浜松「フルーツパーク」がリニューアル-年間通じイルミネーションも
はままつフルーツパーク時之栖
------------------------------
最近は冬だけではなく、イルミネーションが年間を通じて催されるイベントに定着してきた感がありますが、
『通年』実施するところもちらほらと現れてきました。
通年実施の際の課題はやはりメンテナンスです。LEDのイルミネーションも屋外では、「紫外線」や「雨風」気温の「寒暖」などで劣化は早くなります。夏場等はほぼ例外なくケーブルが劣化し、次年度には交換しなければならないものが多くなります。
まめにメンテナンス可能な場所ならよいですが、取り付ける場所によっては費用がかかるものもあり、
その交換作業がきちんとできなければ、昼間の景観が非常に損なわれることになってしまいます。
「通年」を通してイルミネーションを楽しむにはそれ相応の手間がかかるので、上記の施設にもそういったところをきちんとしていってほしいと思います。
イルミネーション用ロープライト

LED電球 「LED10年カレンダー」篇(TVCM)
LED照明 「LED 10years live」篇(TVCM)
LED電球 「別れ」篇(ラジオCM)
----------------------
ラジオ編も出ていたとは知りませんでした。
各々違った切り口から「10年」という時間を表現していてじんときます。
TV編が有名ですが、ラジオ編が一番「あなたと寄り添うLED」といった雰囲気が一番出ていて好きです。

東芝のLED

レッド・フォートやフマユーン廟などがブルーにライトアップ
自閉症啓発デー 世界遺産も青く 菅沼集落ライトアップでPR
富山県南砺市の世界遺産・菅沼合掌造り集落や富山市の富山城
----------------------
自閉症啓発デーとは初めて知りました。4月2日と終わってしまいましたが。
理性を想像させる青色なんですね。同時に自閉症の子がもっとも好む色だとか。(前述の記事内・厚生労働省による)
こちらが公式サイト。
こういったイベントで認知度等を高め理科を深めてもらうために、ライトアップはますます重要な光の活用の仕方となっています。

メタリックナノパズル専用 LEDライトアップステージ TMA-01

バスタイムに蛍の癒やしを。光るバスタブ「HOTARU」発売
---------------------
バスタブ自体が光ります。

画期的なのかどうかはわかりませんがとにかく驚きのバスタブであることには変わりがありません。
リラクゼーション効果もあるのでしょうか。ファッションホテルとかに需要がありそうですね。
価格は主に80万~100万程度とのこと。
ホッとするホタル フリータイプ(蛍3匹付)

ホッとするホタル ガーデンイルミネーション20m
LUNE LEDムードランプ (ブラック) by Cielux そっと指で触れるだけでライトアップ/色彩の変化 リビングルームやベッドルームの雰囲気照明に最高 スタイリッシュで見た目もとってもオシャレなイルミネーションライト

東京タワー
春限定の室内イルミネーションを今年も開催中!
25,000個のLEDが大展望台で輝く!「Tokyo Warm Light 2013」

KITTE
『KITTE開業記念アートプロジェクト・想い桜』
さがみ湖 イルミネーション
-----------------------------
いいですね、春もイルミネーション。
ところで最近イルミネーションという言葉の使われ方が微妙に違うのが気になっています。
というより、使い方で書き手がどのようにとらえているのかわかるので、それが面白い。
例えば
イルミネーション=夜景の一つととらえていることだったり、
イルミネーション=ライトアップの延長だったり、
イルミネーション=電飾の飾りのみだったり。
イルミネーションって便利な言葉になってきています。
イルミネーションという言葉の響きをうまく、そして正しく使ってもっと夜景を盛り上げてほしいと思います。
また、「輝き」とか「きらめき」とか「幻想的な」といった修飾にちょっと世間は飽きはじめています。
それもうまく感じ取っていってほしいものです。もちろん作り手にもそれは求められています。
PRISMATE(プリズメイト) LEDイルミネーションライト ひかり Plus 15cm BIG-09
【特価】イルミネーションLEDライト カラー:シャンパンゴールド【全長8M】LED100灯 点灯8パターン・コントローラ付・最大10個(最長80m)まで連結可能

新歌舞伎座 白が彩るライトアップの見所を解説します
------------------
上記でまとまっている記事が見られます。
季節単位と時間単位での白色系の3種類の変化、LED150台(合計9.7kw)によるライトアップだそうです。
内部の照明も気になります。
DALIが入っているらしいですが、外構もそうなんでしょうか。
劇場客席や舞台上の照明は恐らくあまりデザイナーがかかわっていないと思いますので、
そういった部分では舞台がきちんと見られる状態になっているかとは思いますが、(舞台の照明は舞台照明家に任せないと非常に危険です)
共用部分の照明も大変興味があります。

【ライティングフェア】コニカミノルタなど、羽ばたく有機EL照明を出展
【ライティングフェア】東芝など、透過型有機ELやワイヤレス給電付き有機ELを出展
【ライティングフェア】写真でつづる有機EL照明(2013年版)
【ライティングフェア】「もてなす」「くつろぐ」「よそおう」「いたわる」、有機EL照明の特徴をアピール
次世代照明“有機EL”の憂うつ、そして明るさ
----------------------
どこも今年のライティングフェアでは有機ELに注目が集まっていたと書いています。
色々な使い方が示されている一方、これまでの照明の呪縛が見え隠れする、そんな記事です。
少し興味深かったのが、有機ELの優位だった演色性もいまやLEDに追いつかれ、追い越されている点。
やはり日進月歩のこの世界、より研究に時間とお金をかけられたほうが優位者となるのでしょう。
これで有機ELの優位性はその薄さと形状だけになってしまいました。
これでどう戦ってLEDと共存していくか。まずはパネルの大型化が必要ですね。
-----------------
Z-LIGHT(デスクライト/有機EL) Z-6500

薄型面発光テープ!有機ELネオンテープ 1.5m【青】 点灯・点滅機能付