大変恐縮ですが昨今の情勢に鑑み、
この度、弊社取扱いの基盤類につきまして、下記要項にて全面的に価格を改定させていただきます。(定価を設定させていただきます。)

苦渋の決断ですが、お付き合いのある皆様には可能な限り皆様にお安く提供できるよう仕切らせていただきます所存ですので何卒今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

【定価】
AC8chイルミネーション用基盤(LSA100-DMX8-1A):44500円
DC9~12v用15ch基盤(LSA-DMX15-DC) :39800円
SSR4ch基盤(LSA-DMX4-SSR) :49800円
Relay4ch基盤(LSA-DMX4-RY):36500円

ご購入は下記ECサイトからお申込み下さい。
https://lasens.thebase.in/

基盤類の詳細については下記ご参照ください。
https://lasens.com/blog/?p=1376

以上何卒よろしくお願い申し上げます。

弊社で扱っている超小型のスポットライトは2種類ございます。

1種類目は以前の記事でご紹介したもの。

そして2種類目は今回ご紹介するものです。上記のものより更に小型になっています。
こちらは白色と電球色のみ。

2種類を並べてみました。

小さい方は3W。大きい(といっても小型ですが)方は9Wの出力です。

屋外仕様でこれだけのものはなかなかないと思います。

以前ご紹介したスポットライトですが、
なかなか優れているものの、価格が高い・出力が弱い、といったお声が多かったです。

そこで上記スポットライトに代わる、弊社が開発から携わった製品がとうとう出来ました!!

超小型スポットライト(屋外仕様・IP65)

出力は上記記事のものの約2倍である9w。
大きさは少々大きくなりましたがそれでもタバコサイズの50mm×50mm×75㎜。

RGB/白色/電球色をラインアップ。

照射角度も20度と40度を揃えました。

12v仕様で、調光する場合にはお手持ちのドライバなどお使いになれます。
(写真に写っている付属のステーは取り外し可能す。)

お気になりましたらお問い合わせください。
今までのものよりもRGBは特にかなりリーズナブルです。(しかも出力は2倍)

DMX関係で取り扱っている主なラインナップです。

AC100v イルミネーション専用調光機他、DC用・リレー・SSR各種揃っております。およそイルミネーション関係(周辺機器含め)でDMXで扱えないものはほぼ無いのではないかと思います。

--主な共通仕様--
・基盤上のみで出力可能なテスト機能

・ch毎の保護回路

・接続容易なクラッチロック式端子台

・各種パイロットランプ(DMX/電源)

・アドレスが見やすい7セグ表示

・縦約14㎝共通仕様

・アドレス設定・テスト点灯操作も共通仕様
-------------

各種仕様書はこちらです。

他チャンネルや端子等あらゆるところをご希望に合わせてアレンジ可能ですのでお問い合わせください。

今までRGBの3in1のテープライトはありましたが、これは4in1のテープライトです。
RGBに加え、W(ホワイト)が1チップに搭載されています。

IMG_2462

今までのテープライトより更に調色性が増し、表現の幅が広がります。1チップですので、色の混ざり具合も綺麗です。

IMG_2463


1チップにRGBW.

Clipboard

RGBでは苦手だったアンバー系やパステル系も容易に表現できます。

片面のテープライトは世の中たくさん出回っていますが、この製品は両面が光ります。
両面実装ですので厚さも従来のテープライトとほぼ変わりません。

IMG_2331

---主な仕様
長さ:5m(5cm毎にカット可能)
12V仕様
LED600個(片面300個)
色温度各種
消費電力48W/5m(1Mあたり9.6W)

IMG_2330

価格は従来のテープライトを両面使用するよりぐっと安くなっています。

両方の面を光らせたいが、これまでスペースや形状・施工法などで実現が難しかった場所などに使えます。

IMG_2332

写真は社内で光らせたものですが、なかなかに明るく良い感じです。

コールドプレイや紅白歌合戦などで話題になった遠隔操作可能なペンライトやリストバンドですが、いろいろなタイプを研究しましたが、
まず手始めとしてDMX対応のものでリーズナブルなものをご紹介。

特徴:
・DMX対応
・複数ID対応
・遠隔範囲が決められる
・ペンライト自体の持ち手やライト部の形状や材質・色などなんでも特注対応可能。
(もちろんロゴなど好きな言葉や絵もいれられます)

特に強調したいのが、今回紹介するものは、遠隔する範囲がある程度決められるということ。
例えば、あるポイントを通った時だけ反応したりさせることも可能です。
これはイベント系などで色々と提案の範囲が広がります。

また、DMXで制御可能なので、プログラムに容易に組みこむことが可能です。

次はリストバンドを紹介予定です。

Dotタイプは、以下のようにモジュールが連なっているものがほとんどです。

別の記事で紹介しているフルカラーイルミネーションも言ってみればドットタイプのお仲間ともいえます。

50モジュールで10mタイプと20mタイプがあります。良く流れ星演出なんかでも使われますね。

テープライトと違って、角度があるところやジグザグになっているところでも連続的に取り付けやすいという利点もあります。

他にはこのようにしっかりとしたガワで、埋め込みや取り付けに向いているものもあります。

1球のW数も4wあり、明るいです。さらにRGBタイプ(3ch)の他、電球色⇔白色タイプ(2ch)があります。どちらもIP65でDMX対応なのはいつもの通りです。

.IMG_1077IMG_1080

通常のイルミネーション用AC100v用基盤の他、DC用のものもいくつか開発済です。

DC12v基盤

これはDC12V用15ch(RGBであれば5系統まで)用のものになります。(+コモン)

アドレス設定や点灯テストもAC基盤やリレー基盤と同様の操作で、

サイズもAC基盤と同じです。

ちなみにAC用(8ch/各1A)はこちらです。

新AC基盤

ビームタイプ、HRI 280w、DMX20ch、IP54。

ビーム角度が一番狭い時には20m先で120000Lm。

IP-moving

ムービングライトを屋外で使用するには、雨などの対策としてムービングライト用のドームの設置などをするのが一般的です。

最近出たSGM社のGシリーズは画期的な防水ムービングライト(IPも65と高いです。私も出来ればそちらが欲しい。)ですが、いやはや結構良い価格するんです。

その点、こちらは下手なムービングドームを買うより安い。のです。

常設となるとちょっと躊躇しますが、短期間設置や季節のイベントなどでは十分かなと考えています。

とても小さな小型スポットライトです。

こちらの写真をみて下さい。

IMG_0958

タバコと同サイズ、もしくはそれより小さいくらいです。

特徴としてはその小ささ。

防水IP65.

光源はRGBW4-in-1と、電球色と白色2-in-1(2700~6500K)の2種から選べます。

光角度も19度(スポットタイプ)と28度(フラッドタイプ)の2種。

消費電力:どちらも4.8w。/12v

もちろんDMX対応です。

小ささに似合わず明るいです。フェードも色の混ざりもきれい。

ですので、多少お高めです。

RGBWタイプ↓

IMG_0957
IMG_0956
IMG_0955
IMG_0954

主に光源を隠したい、ところなどに向いているかと思います。

電球色/白色タイプ↓

IMG_0960
IMG_0959

屋外でも使用できるもので、色温度が変えられて、とても小さい。これはなかなか他にありません。

3Dボールの記事を以前書きましたが、

今度は3Dチューブです。今回も防水IP65、またハーフミラーバージョンもあります。

3Dバーチカルチューブ,例えばこんなものです↓

ハーフミラーバージョン↓

みかけはシルバーの円筒状のものです。もちろん中は見えません。

昼間の外観を気にするような現場でも有用かと思います。

IMG_1072

光らせたところ。

長さも50㎝~2m程度まで各種あります。もちろん通常の透明のものも。

今年は昨年に引き続き、結構この手が使われるでしょうね。

仕様書はこちらです。

イルミネーション用DMX対応ディマー(調光基盤)を新しくしました。
主な仕様は以前のままで、変更点としては以下の通りです。
・端子台を今までのスクリュー式からクラッチロック式に変更
・シルク印刷刷新
・基盤自体の微弱な漏れ電流も吸収

特にクラッチロック式は、負荷線に端子などを付ける必要がなくそのまま差し込んで接続でき、
施工時作業がぐっと楽になります。
-----------------------------------
主な仕様(仕様書ございます。)
DMX対応(アドレスは自由に設定可能)
回路(チャンネル)数:8回路(8ch)
容量:1A×8
1回路毎点灯チェック可能(セルフチェック機能付)
※通常の100vイルミネーションストリングなら15セット~20セット(1500球~2000球)ほどまで。
(8回路合計12000球~16000球)
コントローラ付イルミネーションは、お使いになれません。
常点タイプ(家庭用コンセントで使用可能なもの)をご用意下さい。
<国内生産で、某大型案件や某テーマパークにも採用・納入させていただいています>
100v入力・100v出力
位相制御(100vイルミネーション用調整済)
50/60hz兼用
DMXinput×1
DMXoutput×1(バッファ出ます)
基板寸法140mm×140mm
定価:オープン
価格はお問い合わせください。
仕様書はこちらです。
防水ボックス入り平行プラグ仕様(例)
(下記基盤は旧バージョンです。)

ご希望の仕様にて製作も可能です。
(ブレーカー付や、DMX5pin/3pinコネクタ出し、2枚入り等)

流れるタイプのテープライトもありますが、

それがイルミネーション状になったものです。

なかなか使い勝手は良く、結構リーズナブルになってきました。

もちろん通常のフルカラーのイルミネーション(一粒単位ではなく、1本単位でフルカラーで色が変えられるもの)もあります。
こちらの方がリーズナブル。下記の動画をご覧ください。

上の動画で色が変換している樹木(ヤシの木)がご覧頂けると思います。
流れなくても十分な演出効果があると思います。

以上のものはすべて防水でDMXで制御可能です。

最近良くみかけるようになりました。このようなやつです。↓

2種類ありまして、一つは良く見かけるような乳白色のタイプ。上記の動画もそのタイプですね。
もう一種類が、なんとハーフミラーになっているシルバーのタイプ。こっちはあまり見かけないと思いますが、ハーフミラー、良いです。シルバーなのでオーナメント的使い方もなじみます。
防水仕様なこと、DMXを直で流せるタイプなのもポイントです。
今年はどこにこれをスペックイン出来るか、楽しみです。

仕様書はこちらです。
何かあればお問い合わせください。

DMX対応100Vイルミネーション用調光器
http://lasens.exblog.jp/17557023/

他にも
DMX対応リレー、こちらも一緒にお求めの方もいらっしゃいます。
上記の調光基盤と並べて使えて、なおかつテストモードやアドレス変更などの手順も同じ、
というところが一緒の導入にあたって使いやすい、と評判を頂いています。
在庫がある場合には即納可能ですが、ない場合には納期1か月ほど頂きます。
シーズンに突入してからではなかなか数が揃わないこともあります。
昨年もシーズンまっただ中でお問い合わせ頂いた方で何件かは納期が合わず
ご購入を断念された案件もございます。
ご検討頂ける方は、お早目のお問い合わせをどうぞよろしくお願いいたします。
-------------
もともとは、自分の仕事案件用に仕方なく開発したものですが、様々な現場で反響を頂いており大変うれしく感じています。
主な仕様は以下になりますが、特に基本機能以外で特徴的なのは以下の3点です。
・便利な回路チェック用テストモード
基盤のボタン操作のみで各回路のON/OFFが出来るセルフチェック機能がついています。
これによって、トラブルの原因を探る時間が格段に短くなりました。
・各回路にヒューズ取付済
一回路が漏電等で不具合が起きても他の回路に影響を及ぼしません。
被害が最小限に食い止められます。
・複数のパイロットランプ
出力時に各回路毎のパイロットランプが光ります。今どの回路が出力されているか一目でわかります。
また基盤本体に電気が来ているのかどうかや、DMX信号がきているかどうかも専用のパイロットランプで判別可能です。
以下、その他基本的な仕様です。
DMX対応(アドレスは自由に設定可能)
回路(チャンネル)数:8回路(8ch)
容量:1A×8
1回路毎点灯チェック可能(セルフチェック機能付)
※通常の100vイルミネーションストリングなら1回路15セット~20セット(1500~2000球)ほどまで。
(基盤一枚、8回路全部で合計12000球~16000球)
100v入力・100v出力
位相制御(100vイルミネーション用調整済)
50/60hz兼用※発電機等使用の際は、Hzがぶれないよう調整下さい。
DMXinput×1
DMXoutput×1(バッファ出ます)
基板寸法140mm×140mm
その他以下の点にご注意ください。
※コントローラ(ボタンで点滅パターンが変えられる物等)付きのイルミネーションでは調光出来ない場合があります。
ほとんどのメーカで整流器のみ扱っていると思いますので、整流器タイプをご用意ください。
(コントローラよりも安いと思います)
※経年劣化などによって漏電がひどいイルミネーションでは調光がきかない場合があります。明らかに状態の良くないイルミネーションは前もってテストして頂いた方が賢明です。(デモはお貸ししております。)
定価:オープン
価格はお問い合わせください。
仕様書はこちらです。

今までの全てが色変わりするフルカラーテープライトではなく、1球1球をコントロールするテープライトについてです。巷ではおもちゃのようなものでは存在しますが、DMXで扱えるモノとなるとなかなかありませんので、ここでご紹介。
最近ですね、やっと使用する製品を3種類に絞りました

DMX対応 フルカラーLEDテープライト(流れるタイプ・1ドットタイプ・アドレス付タイプ)


1.全長:5m  3球1アドレス 計150ch   LED30球/m(要デコーダ)

2. 全長:5m   1球1アドレス 計360ch LED24球/m(デコーダ不要)

3.全長:2.5m 1球1アドレス計240ch LED32球/m (要デコーダ)
これからもっとピッチが狭いものや、デコーダ不要なものが増えてくるとは思いますがとりあえず今のところは上記3種類の中から案件にあわせて使っていきます。
上記は取り扱いありますので、ご興味ある方ありましたらお問い合わせください。

よく相談を受けるものに下記の動画のようなことをしたいという話があるのですが、もちろん上記テープライトで可能です。

3球1アドレス12v
1.CCRテープライト本体150ch5m-38000円 在庫有
CCRデコーダー(アドレス別ソフトにて要書き込み・150ch毎)18000円 在庫有
2.テープライト本体3m90ch・連結可能-28800円 在庫有
デコーダー(アドレス設定可能)12000円
受注生産。納期は約30~45日
1球1アドレス5v
3.テープライト本体5m360ch-38000円
デコーダ不要-直接DMX受け(3pinXLR)(アドレス設定不可)
納期約30日~45日
4.テープライト本体2.5m240ch・連結可能11000円
受注生産。納期は約60~70日
デコーダー(アドレス設定可能)12000円
受注生産。納期は約45~60日
※各テープライト用DC電源別途必要です。
販売時かけ率については、数量によって勉強させていただきますが、単体で0.8掛けとさせてください。
価格変動はあまりないとは思いますが、念のため今回上記の価格の有効期限は1カ月とさせてください。
各在庫につきましては時期によって変動しておりますので、別途数量決定の上、お問合せください。
(数本でしたら在庫は通常ございます)