iPod touch/iPhoneから自在のライティングコントロール+αが可能に!
英国製Helvar調光DALIシステムと米国CRESTRONのAVユニットを組み合わせた
調光システムの提供を開始
http://www.atpress.ne.jp/view/15973
------------------------------
上記のURLに詳細は記載されていますが、DMXですでにやっていることをDALIでも出来るようになりました、というかDMXはすでのipadにも対応しつつあるので(もうアプリでているかも)。
ただ、DALIの場合は、照明器具だけでなく他の設備もDALIの中に取り込んでしまおう、という野望がありますから、照明以外のモノも同時に操作する場合には、DMXで色々組み合わせていくよりは、高くても統一感があっていいかもしれません。ただDMXを使って色々工夫したほうが安く上がりそう。
あと、クレストロンのインターフェースユニットですが、仕様をみましたが、結構オーバースペックな気がします。まあ何にでも対応出来ますよ、というのは良いのですが、それにしてもそんなにinputいるのか?iphoneのために?という疑問を頂かざるを得ません。
要はiphoneからの「きっかけ」「信号」を受け取れればよいのですから、無線LANで受け取れれば、なんでも良いのです。無線からDALIに対応するユニット(一番安価なのは4接点インプットユニットだと思います)までの「つなぎ」的役割ですから、それに定価40万の機器、というのはどうも・・・。でも大規模な施設などでは力を発揮することでしょう。
どれだけの照明器具をスペックインするかにもよりますが、会議室1~2部屋+αくらいではバジェット割的にも相当バランスが悪いような気がします。
アプリもこれを使うだけでしょうし。まあカスタムはするにしても。
http://www.crestron.com/products/apple_mac_iphone_ipod_ipad_control/
でもDALIでもipodやiphoneで照明の操作が出来るということは、その先につながっていくことでもありますから、更なるコストダウンとその施設にあったスペックを望みます。近い将来そうなるでしょうけれど。
まあ、HELVARじゃなくてもWAGOとかでも出来ますけど。エルコやツムトーベルという線もありますが、インターフェースという意味ではWAGO、いいかもしれません。でも一番コスト的に良いのはHELVARですかね。。。

中川翔子さんのCMで何かと今話題のトライテラス製スマートシャンデリアを見る機会がありました。
結構キレイで明るい。LEDチップが計12個ほど。縦横に配列。計3.1wと記載。
HPを見ると定価5250円なんですが、個人にはちょっと高めか。カスタムはまた別途見積りみたいなのでさくっと買うわけにもいかない。
CM流して広告費もかけて数売れるんだろうか。。。
スマートテラスという白熱灯型LEDもラインナップされているようなので(こちらはまだ買えない)それとあわせての戦略なのかどうか。
とにかく数を売らないと広告費を結構かけているので赤になってしまうんじゃないかと人事ながら考えてしまう。東芝やパナソニックとは体力が違うと思うし、LEDランプは上記2社がもう結構なシェアとってるんじゃないだろうか。後発でどこまでいけるか。
でもスマートシャンデリア自体は結構輝きもキレイなので、ポイントでおしゃれに使ったり、まとめてオブジェにしたり、ランダムに配置してフィルタリングから見え隠れしているとか、使いどころはあるとおもう。
はてさてどれほど売れるか。


追記
カスタムは先端のみに対応とか。ビルみたいな部位の形状変更には対応してないようですね。売れ・・・ない?