ドローン500台が織りなす壮大な光のショー

以前の記事で100台使用したものがありましたが、今度は500台です。
動きも前回よりより複雑に、より美しくアーティスティックに空に光が広がっています。

一見の価値あり、です。

https://youtu.be/aOd4-T_p5fA

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/technology-innovation/videos/drone-shooting-star-video.html?wapkw=drone+500

次は1000台?それとも複数の地域で飛ばしてそれを集中管理するとか?楽しみです。

ところでこんなのもありました。これはこれで面白い。

https://youtu.be/Gl1xYyGom1g

イルミネーションの起源

ふと思い出して改めてウイキペディアを。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#.E8.B5.B7.E6.BA.90

日本では1900年と、100年以上の歴史があります。

世界でいうと16世紀(1500年代)だとか。もちろんその時代はロウソクで。

今でもロウソクを効果的に飾るところがありますが、そういう意味ではイルミネーションは昔から変わっていないんですね。
変わったのは名前だけ。人が夜の光に魅せられるということは今も昔も同じなんです。

永久に光るLEDライト[lumen]

本物の火のろうそくをスマホで!

LuDela

振動などですぐ消えるようにしてあったり、
今までのろうろくの欠点(安全性など)についてテクノロジー(センサー)を使ってカバーしているあたり、
よく考えられていて。

更にプロモーションの映像からも伝わってくる安らぎ感。
ろうそくの明かりはやはり安らぎますよね。

それが気軽にスマホから点灯・消灯などができるって素晴らしいと思うんです。

ちょっと高めで、ちょっとサイズが大きめですが、色々な香りのタイプもあってとても購入してみたい一品です。

clipboard01

LEDテープライトの画期的なアーケードゲーム

orphe(オルフェ)一般発売

光る靴orpheが一般発売になりましたね。

つぶやきに似た感想なんですが、姿が結構普通になってしまいましたね。。。
もう少しわくわく感が残っていれば4万以上する金額も気にならないかもしれなかった。

URIという名のLED電球型インテリアランプ


URI Led Light Bulb I Solar System Modern Lampa3b71edc49931dee725db4bfa365dc04_original

点灯した姿が美しいです。
ただ球状ではなくて、レーザーカッターで切り出したものを組み合わせた形状をしているので、消灯時にどう見えるかが少しだけ気になります。

それでも美しいと思います。

電球の形はなんというか、ノスタルジックに感じるところもありそれは色々な形状・光源は違っていても
人を惹きつけるモノなんですね。
f59be1f974464712eb6a084f64b7252b_original