Luminair for ipad manual その16 Midi Show Control

categories: Luminaire for ipad

第16回です。
-------------------------------------------------------------------
第16回 page47-48
-------------------------------------------------------------------
MIDI Show Control
Luminair はMIDI Show Controlにも対応しています。(別途アドオン購入する必要あり。)
購入に関しては前述してあるこちらの記事参照下さい。
外部からのMSC(MIDI Show Control)信号を受けてLuminairを操作することが出来ます。
MSCコマンドを駆使することで複雑なキューやスタック、フェーダの操作を実行することが可能になります。
Luminairで対応しているMSCのコマンドは以下になります。
※初期状態では、MIDI Show Control機能はOFFになっています。MSCを有効にする場合には、
MSCアドオンを購入したあと、
Settings→Remote Control→MIDI INputであらわれるMIDI Show ControlのEnabledをオンにしてください。

MSCコマンド一覧
・GO
設定されたフェードタイムで次のキューが再生されます。
スタックモードでは、特定のスタックやキューのGOをすることが出来ます。
コントロールモードでは、キューのパラメーターのみ反応します。
・STOP
実行中のスタックをストップします。
・RESUME
ストップしたところから再び再生します。
・TIMED_GO
GOコマンドと似ていますが、TIMED_GOは特定のフェードタイムの値を許し、
選ばれたキューのフェードタイムを上書き実行します。
・LOAD
フェードや、実行無しで特定のキューを選択します。
・FIRE
後述します。
・ALL_OFF
ブラックアウトコマンドです。全ての出力を0にします。
・RESTORE
ブラックアウトを解除し、DMXの出力を再び使えるようにします。
・RESET
再生中のスタックの最初のキューに戻ります。
・GO_OFF
最初のスタックの最初のキューに戻ります。
<FIREコマンドについて>
FIREコマンドは、値によって以下の様々な機能が割り当てられます。
0  Controls Mode コントロールモードに切り替え。
1 Stacks Mode スタックモードに切り替え。
2 CoverFlowMode カバーフローモードに切り替え。
3 Play Mode Toggle スタックの再生・停止
9 Shuffle Stack 選択されているスタック内のキューの順序を入れ替える(シャッフル)。
10 Master Blackout 全てのチャンネル出力を0にする。
11 Enable ALL Tracks選択されている編集可能なキューの全てのトラックを有効にする
12 Disable ALL Tracks選択されている編集可能なキューの全てのトラックを無効にする
30 Toggle MIDI LEarnMIDI LearnモードのON/OFF。
40 Playback Toggleスタックの再生・停止
41 Play スタックモードでのスタック再生。
42 Stop スタックモードでのスタック再生を停止。
43 Next 次のキューへ移動し出力します。
44 Previous 次のキューへ移動し出力します。
45 Go to Start コントロールモードでは、最初のキューに移動し出力します。
スタックモードでは選択中のスタック内の最初のキューに移動し出力します。
47 Next Stack 次のスタックを選択・出力。
48 Previous Stack 一つ前のスタックを選択・出力。
↓上記コマンドの英語版のマニュアルです。ご参考まで。

MSCについては、実際に動かしているリポートを後日付け加えたいと思っています。
--------------------------------------------------------------------
以上第16回でした。
Luminair (DMX lighting control) - Synthe FX

Luminair他、ipad用のアプリは以下でも紹介しています。
照明のアプリ
The new iPad 第3世代 wi-fiモデル 64GB ブラック MC707J/A 国内版