各地でのライトダウンのキャンペーン

categories: ライティング

東京タワーと大阪城が暗くなる日「昼も。夜も。節電ライトダウン2011」
http://www.myspiritual.jp/2011/06/up-2011.html
※東京タワーと大阪城のライトアップ・ライトダウンの各写真が掲載されています。
JR大阪駅や通天閣“消灯” 環境省キャンペーンの一環 / 大阪
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110623/trd11062301300001-n1.htm
ライトダウンで節電呼び掛け 名古屋のテレビ塔 / 名古屋
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011062390013814.html
ライトダウン:節電意識、向上を 夏至と七夕に実施--長浜 /滋賀
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20110607ddlk25040515000c.html
ライトダウンキャンペーン:国、県が呼び掛け きょうから8月末まで /長崎
http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20110622ddlk42040457000c.html
昼も。夜も。節電呼びかけ /  豊橋
http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&id=36583&categoryid=1
弘前で「節電ライトダウン」
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2011/06/16793.html
等等
その他ライトダウンについてのニュース
-------------------------------------------
夏至(6月22日)・七夕(7月7日)・立秋(8月8日)・防災の日(9月1日)など色々なタイミングで各土地で行っています。企業も独自に進めていて、今年はライトダウンが一層身近になる、そんな気がいたしました。
ただ、必要な明かりは残してほしい、そして必要な明かりとは何か、ということもそれぞれの土地でそれぞれの人たちが考える必要がある、必要な明かりは考える人によって違うと思いますし、違って当然。
それぞれが考えていればその中であぶりだされてくる共通項はきっとあります。それが大事。
そんなことを思います。