【DMXking】Artnet&sACNのレコード再生機能もついています。

2ユニバース以上のDMXking製品は、すべてArtnet・sACN・DMXのレコーダー機能を持っています。この価格帯でレコーダー機能があるということ自体、驚きです。

ArtnetまたはsACNまたはDMXスタンドアロン再生機としても使えます。

主な仕様は以下の通り。

・記録可能シーン数:254シーン
・記録可能最大ユニバース:2または4または16
 (2ユニバース用のeDMX2PROなら2ユニバースまで、
  4ユニバース用のeDMX4PROなら4ユニバースまで、等)
・再生方法:ボタン(外部接点)またはDMXまたはArtnetまたはsACN
(電源ONでの起動や複数のショーデータを組み合わせての再生も可能)

ボタン/接点付きユニット
eDMX Trigger(別売)

加えてさらに凄い点があります。
DMXkingはArtnetとsACNがマージ出来ることは度々当ブログでもお伝えしている通りですが、
マージしたものも、そのまま記録します。

例えば、ArtnetとsACNをマージしたものを記録→再生すると、DMXking本体のイーサネットからは記録したまま、ArtnetとsACNそれぞれ同時に出力します。(Artnet+Artnet , sACN+sACNのマージも同様です)

簡単なシーンの再生、いくつかのショーデータを組み合わせてループ、トリガーでの一発再生、などに向いています。(スケジュールに沿った複雑なシーケンス・データ再生なども出来るのですが使いやすいとは言えないのでDIAHEART等をお勧めします(ただ全然価格帯が違いますが。。))

またSDカードとは別に、本体に記録するスナップショット機能もついています。
・1シーンのみ記録可能
・再生方法:本体電源ON時または入力信号無しの場合の2つから選べます。

このように機能が豊富なDMXking製品。
イーサネットーDMX変換機は数多くありますが、
Artnet/sACN/DMXレコーダー機能がついていて、ここまで機能もついている製品は他になかなかありません。

日本の正規代理店ショップはこちらです。

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031