Luminair for ipad manual その5 Main menu options(Setting)

categories: Luminaire for ipad

第5回です。
-------------------------------------------------------------------
第5回 page19-20
-------------------------------------------------------------------
Setting (セッティング)

main menuの上から3番目、Settingsについてです。
「Settings」をタップすると以下のような画面が開きます。上から解説していきます。

■General(一般設定)
・Node Name
このアートネットのノードの名前です。初期状態はLuminair。名前を変えることが出来ます。
・Output FPS
フレームレートを変えることが出来ます。フレームレートが低ければ低いほど、バッテリーの消耗が軽くなります。低消費電力モードになっている場合は、変更が出力に加えられた時にのみ、指定したフレームレートで出力。それ以外は毎秒0.5フレームのレートで出力されます。
・Low Power Mode(低消費電力モード)
低消費電力モードを選択すると、フレームレートが上述のようになります。デフォルトではオン。
・Ignore Sleep Timer(スリープタイマを無視)
オンにすると画面が勝手にスリープモード(画面が消える)になるのを防いでくれます。
・Display DMX Values(DMX値を表示)
このオプションをオンにすると、出力DMX値が0~255で表示されます。
オフにするとパーセンテージ表記になります。デフォルトではオン。
・Auto-Patch New Tracks(トラック新規作成時に自動的にパッチする)
オンの場合、自動的にチャンネルをパッチ。オフにすると、パッチしていない空のトラックを作成します。
・Auto-Select New Cues(新しいキューを自動選択)
オンの場合、新しく作成したキューがアクティブ(選択される)になります。
オフの場合は、新しくキューを作っても自動的にアクティブ(実行されない)になりません。
----------------------------
スクロールするとオプションがまだあります。

■Playback Defaults(再生時の設定)
・Fade Time(デフォルトのフェードタイム)
追加したときにキューに適用されるデフォルトのフェード時間を設定します。 0から20秒,
10分の1秒単位で設定することができます
・Hold Time(デフォルトのホールドタイム)
追加したときにキューに適用されるデフォルトのホールドタイムを設定します。 0から7日間、10分の1秒単位で設定することができます。
・Stack Live Selection(スタックライブセレクション)
スタック内のキューを選択した際に、プレイバックが使えなくても、そのキューがDMX出力されます。
デフォルトはON。
・Controls Auto-Update(コントロールの自動更新)
スタックモードで選択されたキューが、ミキサーモードでも選択されます。(追従選択)
■Fullscreen Lock(画面のロック機能)
・Lock Enabled(フルスクリーンロックが有効)
フルスクリーン時CoverFlowの内でこのオプションをオンにすると、Luminairのユーザーインターフェイスをロックします。パスコードを設定してください。(もしパスコードを忘れてしまったら再インストールする必要がありますので、気を付けてください)
■Remote Control(リモートコントロール)
・MIDI Input(MIDI入力)
MIDIリモートコントロールに関連するオプションを設定します。
下記の記事等、色々当ブログに関係する記述ありますので参照ください。
Ableton LiveからmidiでipadのLuminairを扱う。(midi input)その1
Ableton LiveからmidiでipadのLuminairを扱う。(midi input)その2
ちなみにMIDI Inputをタップした際には以下のような画面が出ます。

・OSC Input(OSC入力)
OSCのリ​​モートコントロールに関連するオプションを設定します。
まだOSCに関する記述は当ブログではさわりしか紹介してませんが、今後足していきます。
OSC Inputをタップすると以下のような画面が。

解説はのちのち。
■Projects(プロジェクト)
・Auto-Save Projects(自動保存)
このオプションがオンになっている場合、Luminairは定期的に、現在のプロジェクトを保存します。
オフにするとパフォーマンスがあがります。オフにした場合は、プロジェクトをとじる際に保存します。
---------------------------------------
まだちょこっとあります。

・Auto-Update Univers(ユニバースの自動更新)
プロジェクトファイルを開くときに、保存されたファイルにあったユニバースへ変更します。
■iCloud
・Auto-Update Project Data(プロジェクトデータの自動更新)
iCloudへの自動更新。デフォルトはオン。
------------------------------------------------------
以上第5回でした。ここまででマニュアルの4分の一程度です。
Luminair (DMX lighting control) - Synthe FX

Luminair他、ipad用のアプリは以下でも紹介しています。
照明のアプリThe new iPad 第3世代 wi-fiモデル 64GB MC707J/A 国内版