エコの時代の有機ELについての記事がよくまとまっている。

なぜ、パナソニックは有機EL照明事業開発に熱心なのかを推察する
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1201/19/news005.html
連載の「今後どうなる!? 日本の有機EL」では、前編で「日本企業の追撃と撤退」を、中編で「韓国企業のしたたかさ」を、後編で「日米欧企業の有機EL照明への転進」を、それぞれ紹介しました。
-------------------------------------------------------
関連記事を含めて、有機ELについての動きが良くまとまっています。
今後LEDとの対抗馬になりうる可能性あるEL。
照明を扱っていくことに関係ある人・会社ならば避けては通れないでしょう。
とても参考になります。