LEDの必要性。

categories: ライティング

震災が起こり、消費電力が少なくて済むLEDに更に注目が集まっているようです。
このブログも「LED電球 比較」等で検索されている件数が増えてきています。
以下、関連の記事です。
-------------------------------------
パナソニック、シャープがLED増産検討へ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110408/biz11040802060000-n1.htm
<特集>拡大する電力危機、どう乗り切る(4)=LED照明、太陽光発電の普及に弾み
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=462579
LED電球需要、震災後に急増 販売の26%占める
http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819594E2EAE2E6978DE2EBE2E6E0E2E3E3869891E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2
民主 電力需給対策案まとめる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110408/t10015172801000.html
-------------------------------
確かに頭打ちだったLEDの買い替えは進むことと思います。今ならLED電球は買い替えてもそんなに損はしないと思いますし、なにより「消費電力が少なくて済む」ということは『省エネをお金を出してでも買わなければならない』今の状況ではその必要性は高まっていると思います。
LED電球は、白熱灯と違って各社各製品によって特長があります。
買う側が気をつけなければならない点。それは闇雲に買うのではなく、それぞれの特徴を抑えたうえで今まで使用していた場所の白熱電球の最適な代替え品を探すことが必要だと思います。
参考:LED電球比較の良記事