LEDは発がん性物質を含む、研究結果

categories: ライティング

環境にやさしいはずのLED電球が複数の発がん性物質を含む-カリフォルニア大学
http://www.su-gomori.com/2011/02/eco-led.html
http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/es101052q#afn2
-------------------------------
以前カナダの大学かどこかで同様の論文があったという記事を記憶していますが、
水銀フリーでも鉛などが出てくるとあれば、この論文は『LEDはエコ』の根底を覆しかねない大きな危険をはらんでいます。
真実かどうかは別にして、言えることはまだLEDは発展途上だということ。
十分な知識と対応がこれからももとめられることでしょう。
もしかしたらこういった側面が嫌気されてELに追い抜かれるかもしれない可能性だってあります。
照明を扱うものとして、十分これからも注視していきたい、そんな思いを新たにしました。