東芝ライテックが水銀灯並みのLED投光機を受注開始、の記事

categories: ライティング

東芝ライテック、400W水銀ランプ級のLED投光器
~建築物のライトアップや工場照明などに適合
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110210_425981.html
-----------------------------------------------------------
(冒頭抜粋)
東芝ライテックは、広場の投光照明や建築物のライトアップなどに多用されている400W水銀ランプ(HID)と、ほぼ同等の明るさを実現した「E-CORE LED投光器」6機種の受注を2月21日に開始する。価格はセミオーダーとなる。
-------------------------
400w→144wになるらしいですが。寿命は5倍になるらしいですが。
価格はセミオーダーとなる。価格はセミオーダーとなる。
価格はセミオーダーとなる。・・・・・・・
【400w水銀灯ランプ参考価格】
http://www.edenki.co.jp/shopdetail/122021000004/brandname/
【同じく安定器参考価格】
http://adwecs.jp/categories/ichiran.asp?MCate=74&Sort=OA&Pg=2
ランプと安定期のみなのでこれにガワが必要ですが、この差を埋められるのかどうか。
他メーカーも作ってますが、演色性はそんななくていいところが大半だと思うので、むしろこっちの方が雰囲気的に安くて省エネな気がしますが。。。。http://www.nikken-hw.jp/eco/led/product36.html
ただデザインは東芝の方が良いですね。それだけでも需要はある、かもしれないです。逆に。