国内唯一の公式ショップはこちらです。

DMXkingの公式ホームページには、
ArtNet/sACN関係のソフトウエア、USB-DMX対応のソフトウエア合わせて80種類ほど掲載されています。とてもたくさんのソフトウエアとのマッチングが済んでいるわけです。

DMXKing公式対応ソフトウエア

ただ、一つ言えるのは
PCからArtNet/sACN,またはDMXが送受信できるソフトはほぼすべてDMXkingはサポートしています。

例えば一覧には載ってないものもありますが、

ビジュアルプログラム関係では
"TouchDesigner"や"Unity"、"Max"なんかもいけますし、

映像系では
"Resolume"や"Madmapper"、もちろん"Arkaos"ももちろん問題なく繋がります。
もちろんiPad/iphone/Android系のアプリも主にWIFIを通して繋がります。

照明・電飾関係はいわずもがなです。


PCとの接続についてはUSBまたはLANがありますが、ultraDMX2PROeDMX2PROは世界で唯一どちらも搭載しているハイブリッド機器です。
さらに同時接続もサポートしていますので、
・「USBに問題が発生したならLANに切替」
・「どちらも生かして冗長化」
・「2つのソフトウエアから別々に送受信」
・「2つのソフトウエアそれぞれの送信を混ぜて一緒のDMXユニバースに」
などといったこともこれ一台でできてしまいます。

弊社資料より一部抜粋(USBもLANもどちらも"同時に"使えます)

WIFI系のアプリも接続するルーター等をLANにつなげればそれでOK.
(一部ルーターの設定が必要な場合があります)

LANでつなげる場合はArtNetかsACNが出てれば即接続OK。どちらの信号か自動で認識してくれます(!)ので、どちらでもそのまま繋げられます。また、これもDMXkingだけが持つ機能として”2つのArtNetまたはsACN回線をマージ(混ぜる)する”事ができます。ArtNetとsACNの回線だってマージできます。この機能をサポートしている機器は弊社の知る限り他にありません。

弊社資料より一部抜粋(多彩なマージ機能は唯一無二)
DMXのINとOUTも各ポートで切り替え可能です。

USBでつなげる場合はEnttecのDMX USB PROが対応していれば大丈夫ですが、メーカー側で独自に囲い込みの製品(専用の製品/信号)を出していなければほぼすべてOKです。出している場合も大丈夫なことも多いです。(もともとopendmxusbの規格に対応している場合が多い)

また、「このソフトはどうなの?」といったご質問があれば是非お寄せください。弊社で確認してみます。ただ、上記のメーカー縛りがなければ”ほぼすべて”大丈夫ですよ。

そんなフレキシブルさと確かな安定性(ここ重要です)とを売りにしているプロフェッショナル向けのDMXking製品は下記で販売しています。

DMXking製品 ショップ

資料関係もそろってますので、よろしければお立ち寄りください。

各種資料の一覧・ダウンロードページはこちらです。

国内唯一の公式ショップはこちらです。

日本語の資料/マニュアルリンク

各ソフトウエア接続についてのリンク(随時追加予定)

TouchDesigner/QLC+

https://tigoe.github.io/DMX-Examples/edmx-pro1-control.html

Arduino

https://www.arduino.cc/reference/en/libraries/dmxusb/

---------------------------------------------------------------------------

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28