数としてはやはり減っていると思いますが、今現在の問い合わせ中の案件も考えると、
新規はないが、『例年のものを使用して少し規模縮小で実施する』というところがほとんどではないでしょうか。
だからモノはあまり動いてないのかもしれませんね。
逆にモノの数を増やすわけにはいかないので(節電等等の影響で)演出系に目が多少向いている雰囲気もあります。
この基盤もここへきて問い合わせがまた増えてきています。今まで買った100vのイルミがそのままDMXで動くのですから、お手軽です。
無事某テーマパーク納品の分もきちんと稼働しているようです。
まだイルミネーションは少し動きがありそうな・・・(特に地方が)感じです。

吉祥寺のイルミネーション。
昨年とそんなに変わりませんが、システム設計・プログラミング等等をやっています。
意外と知られてませんが、カウントダウンも電光掲示板を使って毎年やっています。

今年は仕事中は暖かかくて良かったです。

今年も私が25万球すべてデザイン・プランニングしました。
http://www.alps-azumino.org/illuminations/
去年はどちらの地区もやりましたが今年は同時開催もあって、大町地区のみです。
東京のイルミネーションとは考え方もアプローチの仕方も全く違う、公園の立地と景観ならではのイルミネーションを展開しています。
私の中にあるサブテーマは「おじいちゃんと孫の会話が増える場所。」
たくさんのお客様に来ていただきたい、楽しんでいただきたい。
1月15日までです。お近くにお出での際には是非。
写真は去年の両地区のイルミネーション。それぞれの地の利の特徴を生かしたプランニングとなっています。