大江戸線への乗り換え通路と階段部分です。
特に階段部分の緑のテクスチュアに驚かされました。蛍光灯がそのままデザインの一部になっています。あと、通路部分で点いていない部分があるかと思うのですが、「節電」だそうです。そう書いてありました。切ないなぁ。
蛍光灯が疎んじられている風潮にある今日この頃ですが、やっぱり使い方次第だなと。明るいですし、良いところたくさんあるんですよね。

あと写真は無いんですが最近改装した表参道のスパイラル前の出口も地上から入る時に黄色のラインが連続して出ているのですが、埋め込みの蛍光灯は白なんですが、当てているところが鮮やかな黄色なんです。階段上る時には意識しない(目線があまり行かない)のですが、上る時にはそれほど綺麗には見えません。そういった人の意識も考えてるんでしょうね。
最近、駅が改装ブームです。ビフォア&アフターで見ていると面白いです(^^