今度はスマホで操作出来る電球用の『ソケット』

categories: 光りモノ

Spark



--------------------------------------------------
このガジェットの最大のウリは、『今ある電球を使える』ということにつきます。
先日ご紹介したHueは専用の電球を購入する必要がありますが、(ただしフルカラーで色が変えることができます。)このsparkはソケットに合う電球だったら何でも使用できます。
そういう意味で少しLIFXと少し似ています。
前回のスマホで操作できるLED電球に関する記事
※電圧や許容W数に関しての記述が見当たりませんでしたのであまり大きなW数は扱えないかも知れませんが、60w程度までは余裕でしょう。
まだkickstartarの段階で投資を募っているところではありますが、これもすごく可能性は広がります。
ソケットもE26ではありますが、E17(より小さい口金)への変換ソケットやもっと小さいE12への変換等も様々市販されていますし、
電球から電気が取れるソケットも市販されてますので、
わざわざ価格が高いwifi対応の電源タップを使うより、電源ONOFF装置として手軽に使える可能性もあります。
色々な製品がこれからも出てくるでしょう。どのような製品が出てくるのかわくわくします。
製品が出たらいくつか購入してみようと思います。
-----------
電球から電気が取れるソケット