水鉄砲で絵が描ける、LEDのライトウォールが楽しそう!

categories: ライティング

Water Light Graffiti LED Wall in France Needs Only Water to Paint a Picture


-----------------------------------------
面白いです。水鉄砲や水スプレー、バケツ等、『水』という流動性のあるものを使ってるのが予期しない形になるということでよりインタラクティブの質を高めているのでしょう。
男の人が立っている写真がありますが、淵が少し明るくなってるのをみると、感圧センサーかなと思います。
それだったら水じゃなくても良いことになりますが実際はどうなっているのか。
感圧だったとしても『水限定』にすることが意味があるとは思います。「水だけに反応する」ということだともっといいなと思いますが。そんなことできるのでしょうか。
でも楽しそうです。パリジャンの顔が。私もやってみたいです。