前回の接続編3のシリアルコンバータの接続に関する記事を少しだけ。
USBをPCに差す際に自動的に認識すればよいのですが、そうはいかなかった場合、ドライバが無い可能性があります。
その場合は、シリアルコンバータに同梱してあるCDからドライバをインストールしましょう。

CD
↓このようなフォルダが現れますので、赤枠の中のセットアップファイルを起動。
自動的にインストールが始まります。

無事インストール出来たら、コンピュータを右クリックするなどしてプロパティを開き、デバイスマネージャーにアクセスします。
以下のように認識できていたらOKです。
この時、ポート番号(この場合はCOM4)を覚えておきましょう。

↑シリアルコンバータが認識されています。
以上、シリアルコンバータの接続の補足、でした。
ドライバはこちらにも置いておきます。(ZIPファイルなので解凍して使ってください。)