DMXで扱えるスイッチ(リレー)を作りました。

これも自分の案件用に必要に駆られて開発したものです。
以下のような事柄が可能となります。
DMXで接点を出して他の機器を動かす。
100Vでないと動かない機器(調光不可の機器)等をDMXで動かせる。

写真はプロトタイプですが、間もなくキチンとした基盤で出来上がります。
主な特徴としては
・アドレスがデジタル表示で変えられる。
・ボタンでもリレーをON/OFF可能(主にチェック用途・テストモード)
・各チャンネルに保護回路(ヒューズ)付属
・接点容量は5A/ch(AC/DC)
・4ch仕様・4回路それぞれDMXで個別に操作可能
・AC100V入力
・50%以上(dmx値128以上)でリレーがon,それ以下(0-49%/127以下)でリレーoff
等です。
主な設定や使い方はイルミネーション用調光器と同じ。

基盤サイズは縦が140㎜と、イルミネーション用調光器と同じで、幅は約半分の80㎜。
並べて使えます。
イルミネーションや位相制御出来るモノはイルミネーション用調光器で、ミラーボールやスノーフォール等のON/OFF機器はDMXリレーで操作、なんてことも全て1系統のDMXで操作可能です。
量産販売は7月からです。
---------------------------
巷には以下のようなリレーがありますが、そんなに多くチャンネルが必要ない、そんなに大きなものは必要ない、ラックに入れるのが大変、等あるかと思います。そんな際にはお問い合わせください。
コストもこのようなものより基盤タイプなため抑えられます。何より国産品で安心です。
ライトピューター製DMXスイッチ

東京タワー「天の川イルミネーション」が6/1に点灯開始

七夕イルミネーション始めました!!(交流広場編)
電飾とホタルが競演! 合志市・上庄地区で祭り
灯りのまち・イルミネーション水族館:関門海峡沿い、8日からスタート /山口
福岡タワー:色鮮やか「天の川イルミネーション」始まる
四天王寺で「七夕のゆうべ」-天の川を模したササトンネルが点灯
「七夕イルミネーション」輝く 鹿角市の花輪中央通り
伊勢佐木町路上にキャンドルロード-「夏」「七夕」をテーマに
神戸布引ハーブ園でイルミネーション
--------------------------
今年もこの時期のイルミネーション(6-7月)が増えてきました。
キーワードは七夕・ホタル等ですかね。
2月バレンタインデー
3-4月桜
6-7月 七夕・ホタル等
10月 ハロウイン
11月ー1月 イルミネーションシーズン(クリスマス等)
といったところで、
イベント的に5月や8-9月が残ってますね。
これも『サマーイルミネーション』という事が浸透していけば徐々に開催時期も長くなって埋まってくることでしょう。
さすがに「通年」はメンテナンスの問題をクリアしなければならないのであまりメジャーにはならないでしょうが、それにしても年間通してイルミネーションを見れない時期は無い、くらいのことになってきました。

シドニーの港を自由に彩れる巨大インスタレーション「カラー・ザ・ブリッジ」

-----------------
オーストラリアのヴィヴィッドシドニーにも参加しているインスタレーション(?)です。
自分の思い通りの色を橋につけられるというもの。
日本でも東京タワーでやったイベントがありましたが、その時の動画を見るとあまり綺麗とは言い難いところ。
なぜかといえば、各々のスマホで操作していたので、(通信に制限をかけなかったことから)色がコロコロと変わってしまって、「今自分が操作している色が出ているのかどうかわからない」ごちゃごちゃになってしまった感が発生してしまっていたから。
比べるとこれは、大きなタッチパッド一つで変わり番こに操作しているのでそんな混乱もなく、落ち着いてカラーも選べます。優秀な専用のインターフェースを作成しているので非常にスムーズに再現が可能という点でとてもきれいです。
日本でもこういうことやってみたいですね。

‘Forest’ – Musical forest by Marshmallow Laser Feast for STRP Biennale


---------------------------
その名の通りなインスタレーション(?)です。
レーザーの光がとても幻想的。これだけの下リソースを使えばシンプルでも独創的かつ幻想的な空間を作り出すことが出来るのだと再認識。
creative applications networkというページ、いつみても飽きません。

Light Up Your Walls with Mestyle's LED-Embedded Wallpaper


---------------------------------
以前の記事でこんなものもありました。
画期的?壁紙にLEDを印刷。 「LED wallpaper」
バリエーションはこれからも増えてきますね。
これも寿命が長いLEDならでは、というところでしょう。
ただ、どの段階で壁紙を変えたら良いか、は迷うところですね。。。

Chameleon Scarf

----------------
これはセンサーで記憶させた色と同じ色でLEDが点灯するものです。
まだファッションとしてはイマイチだと思いますが、最近カラー関係のセンサーの活用は多くなってきたような気がします。
そしてもうひとつ。身に着けるものとしては上のものよりファッショナブル(?)。
Glowa Boa LED Glow Scarf – Rainbow

--------------------
既に発売もされています。おひとついかが。