【LeDMX4PRO】5vタイプで12vのSPI灯具を制御。

DMXkingには、最大16ユニバース分制御できる(それだけじゃない)大変優秀なSPIドライバー、LeDMX4PROがあります。
現在5vタイプと12~24vタイプの2種類ラインアップされています。

LeDMX4PROについての各記事はこちら

通常は、
SPI灯具が5vであれば、5vタイプのLeDMX4PROを使用し、
12vや24vであれば、12v~24vタイプのLeDMX4PROを使用します。

ただ、5vの灯具や12vの灯具を一度に1枚のLeDMX4PROで扱いたい場合や、何らかの理由で対応する電圧の灯具がそろわない場合などあるかと思います。そうした際の解決方法を下記ご紹介します。

例えば、LeDMX4PROが5vで、制御した灯具が12vであっても、下記の用に結線すれば制御が出来ます。

※各電源の容量、線種は適切なものをお選びください。また+,-などの各結線は決して間違えないようにしてください。間違って結線すると灯具やLeDMX4PROが故障する可能性があります。

↓配線図はこうです。↓

LeDMX4PROからは、D(データ)とGのみ出力し、灯具の電源は外部から入力します。

下記、実際につなげてみた例です。

再度。信号のみLeDMX4PROから取り出し、灯具の電源は外部から入力するような形です。

フレキシブルな使い方も色々できるLeDMX4PROです。

-------------------------------

色々な使い方が自由自在のDMXking製品です。
弊社では各種日本語マニュアルをご用意しております。

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930