カテゴリー: イルミネーション

6-7月のイルミネーション

東京タワー「天の川イルミネーション」が6/1に点灯開始

七夕イルミネーション始めました!!(交流広場編)
電飾とホタルが競演! 合志市・上庄地区で祭り
灯りのまち・イルミネーション水族館:関門海峡沿い、8日からスタート /山口
福岡タワー:色鮮やか「天の川イルミネーション」始まる
四天王寺で「七夕のゆうべ」-天の川を模したササトンネルが点灯
「七夕イルミネーション」輝く 鹿角市の花輪中央通り
伊勢佐木町路上にキャンドルロード-「夏」「七夕」をテーマに
神戸布引ハーブ園でイルミネーション
--------------------------
今年もこの時期のイルミネーション(6-7月)が増えてきました。
キーワードは七夕・ホタル等ですかね。
2月バレンタインデー
3-4月桜
6-7月 七夕・ホタル等
10月 ハロウイン
11月ー1月 イルミネーションシーズン(クリスマス等)
といったところで、
イベント的に5月や8-9月が残ってますね。
これも『サマーイルミネーション』という事が浸透していけば徐々に開催時期も長くなって埋まってくることでしょう。
さすがに「通年」はメンテナンスの問題をクリアしなければならないのであまりメジャーにはならないでしょうが、それにしても年間通してイルミネーションを見れない時期は無い、くらいのことになってきました。

通年を通してイルミネーションを実施するところが増えています。

浜松「フルーツパーク」がリニューアル-年間通じイルミネーションも
はままつフルーツパーク時之栖
------------------------------
最近は冬だけではなく、イルミネーションが年間を通じて催されるイベントに定着してきた感がありますが、
『通年』実施するところもちらほらと現れてきました。
通年実施の際の課題はやはりメンテナンスです。LEDのイルミネーションも屋外では、「紫外線」や「雨風」気温の「寒暖」などで劣化は早くなります。夏場等はほぼ例外なくケーブルが劣化し、次年度には交換しなければならないものが多くなります。
まめにメンテナンス可能な場所ならよいですが、取り付ける場所によっては費用がかかるものもあり、
その交換作業がきちんとできなければ、昼間の景観が非常に損なわれることになってしまいます。
「通年」を通してイルミネーションを楽しむにはそれ相応の手間がかかるので、上記の施設にもそういったところをきちんとしていってほしいと思います。
イルミネーション用ロープライト

春のイルミネーション3つ

東京タワー
春限定の室内イルミネーションを今年も開催中!
25,000個のLEDが大展望台で輝く!「Tokyo Warm Light 2013」

KITTE
『KITTE開業記念アートプロジェクト・想い桜』
さがみ湖 イルミネーション
-------------------------—-
いいですね、春もイルミネーション。
ところで最近イルミネーションという言葉の使われ方が微妙に違うのが気になっています。
というより、使い方で書き手がどのようにとらえているのかわかるので、それが面白い。
例えば
イルミネーション=夜景の一つととらえていることだったり、
イルミネーション=ライトアップの延長だったり、
イルミネーション=電飾の飾りのみだったり。
イルミネーションって便利な言葉になってきています。
イルミネーションという言葉の響きをうまく、そして正しく使ってもっと夜景を盛り上げてほしいと思います。
また、「輝き」とか「きらめき」とか「幻想的な」といった修飾にちょっと世間は飽きはじめています。
それもうまく感じ取っていってほしいものです。もちろん作り手にもそれは求められています。
PRISMATE(プリズメイト) LEDイルミネーションライト ひかり Plus 15cm BIG-09
【特価】イルミネーションLEDライト カラー:シャンパンゴールド【全長8M】LED100灯 点灯8パターン・コントローラ付・最大10個(最長80m)まで連結可能

(春の)関東3大イルミネーションとは。

春もイルミ! 『関東三大イルミネーション』に選ばれた3スポットの見どころ
---------------—-
もうすべて終わってしまいましたが。
あしかがフラワーパークとドイツ村は規模という点で理解できますが、
江の島はどうでしょうか・・・。
なんとなくあてにならない記事ですね。
でもこの時期までイルミネーションが話題になるとは3年前から比べると随分と変わりました。
冬の風物詩から確実に通年で通用するイベントになっています。
以前からその可能性については触れてきましたが、ようやっとここへきて一般的になってきたような気がします。
ますますイルミネーションが盛んに。
冬以外でも案件が増えるようになりました。イルミネーションに携わる一人として、嬉しいことです。
夜景を壊さないイルミネーションが、これから益々求められています。

イルミネーションの台所事情に関する記事

イルミネーションの厳しい懐事情 有料化でも苦しいワケ
-------------------------—-
天王寺公園、あべの・天王寺イルミナージュについて、神戸ルミナリエやなばなの里の例を出しながらその懐事情を紹介している記事です。
周知するのにどうしても1-2年かかりますし、初期費用も多くかかるのでイルミネーション単体での黒字化は時間はかかるという言い分は理解できます。
ですが補助金がなくても十分やっていけているところはありますし、(出ているなばなの里は企業からの協賛金など活用)イルミネーションのアイデアや他事業とうまく絡めていくことで初年度から利益を出しているところはたくさんあります。
ただただ設置費用が増大するボリュームを増やしていくということ以外に、考えられることがたくさんあり、省エネというのであればますますその他のアイデアや施策が求められているということであり、
自分のところはうまくイルミネーションを活用できていないのだ、と自分から告白しているような印象をも受けます。
夜の景観へのイルミネーションの活用は年々増え続け、今では立派な市民権を得ているように思われます。市場が成熟期になってきた今こそ、次のステージへ考えられることがたくさんあるのだ、そう感じさせて頂いた記事です。

今年のイルミネーションもひと段落

カウントダウンが終わって今年もひと段落です。
今年は提案段階では10件超
実際に案件に関わったものは細かいものは除くと5件でした。
細かいものを入れると・・・・あまり覚えていませんが10件くらいでしょうか。
実施段階ではそれが10月~11月初旬の間に一気にくるので毎年その時期は非常に忙しいです。
10月は東京と長野と静岡の往復。その他こまごまと間に舞台や発注モノ等あったのでとても忙しく、
寝る暇は移動時間だけのような感じでした。断ってしまったものもありまして。
毎年そうなのですが、今年も色々な人や機材にあえたのも大きな収穫です。
最近は本当にイルミネーションの案件が多くなってきました。
今年も気分もあらたに効率的に動けるよう、早い段階で算段しておこうと思います。





「完璧なツリー」作る方程式が考案される

「完璧なツリー」作る方程式、英大が考案
---------------–
ヤフーニュースですぐ消えてしまうと思うので、以下に本文を。
【AFP=時事】「完璧なクリスマスツリー」の作り方を導き出す方程式を、英シェフィールド大学(University of Sheffield)が発表した。
 同大の数学協会が考案したこの方程式を使えば、ツリーの枝葉の緑と飾りのオーナメントが最も調和する比率が分かり、寂しすぎず派手すぎることもない完璧なツリーが作れるという。以下がその方程式。(長さや高さの単位はセンチメートル)
■オーナメントの数 = 17の平方根 ÷ 20 × ツリーの高さ
■モールの長さ = 13 × π(パイ、3.1415) ÷ 8 × ツリーの高さ
■電飾の長さ = π × ツリーの高さ
■ツリー最上部に乗せる星の直径 = ツリーの高さ ÷ 10
 例えば、高さ180センチのツリーの場合、オーナメントは37個、モールは全長9メートル19センチ、電飾は同5メートル65センチ、そして星の直径は18センチが最適だそうだ。
 計算が面倒なら、同大ウェブサイト(http://bit.ly/SRJ7U0)で簡単に使える計算ツールが提供されている。【翻訳編集】 AFPBB News
------------------------------------
ということです。
ウエブサイトでは、ツリーの高さを計算式にいれるだけ。
でもこれってツリーの直径が考えられてないんですが、大丈夫なのか。
まあ高さに比例してある程度は形決まってますけれど。
加えて、これは家庭のツリー等主に屋内ツリー用に考案されたものでバランスも好き好きでしょうが、屋外等イルミネーション用のツリーにしては電飾の数が少ないです。
クリスマスツリー
クリスマスツリー用 オーナメント

サマーイルミネーション、の記事2

富士急ハイランド 高飛車イルミネーション点灯開始
残暑きびしい夏に!恐い!!キレイ!?富士急の絶叫イルミネーションはいかが?
日本大通りサマーイルミネーション2012開催中!!
川上峡イルミネーション
京都駅で音楽に合わせたイルミネーション付き噴水鑑賞はいかが♪
「京の七夕」イベント続々-光る京友禅やLEDの天の川など
日本丸 イルミネーション点灯
自治医大のイルミネーション改装
あだたら高原スキー場にて「あだたらイルミネーション~天の川のかがやき~」開催!
「あだたらイルミネーション」開催中 8万2千球の「天の川」 富士急行
「ハーモニーランド イルミネーション2012-2013」
国営讃岐まんのう公園–イルミネーション・ライトアップ☆
ハイジ村のイルミネーションと花火
広島の動物園にイルミネーション-夜間開園に合わせてスタッフが手作り /広島
箱根 強羅公園 夏の夜のイルミネーション☆
サマーナイトプレゼンツ(国営越後広陵公園)
明石大蔵海岸に輝く10万個のイルミネーション-明石ライトアップストーリー2012ほか-
『ほっと!和歌山県』 ~和歌山県広報リレーブログ~
キャンドルイルミネーションinあらぎ島に行ってきました。

---------------—-
夏の涼+イルミネーションという図式が多いからか、寒色を使用したものが目立ちます。
集客に向けての選択肢としてイルミネーションやライトアップがより一般的になっている気がします。
イルミネーション

サマーイルミネーション、の記事

立川・昭和記念公園でサマーイルミネーション – 光・音・肌で涼感
---------------—
今年から運営が変わったせいか、さっそく夏にもイルミネーションイベントをされる模様です。
ホタルとドームスクリーンとミストと風鈴等等。
夜の時間を光で彩る。それは何も冬に限ったことではないのです。
--------------------–
昭和記念公園が民間管理に-西武造園とプリンスホテルが運営受託