コ○デンプライヴェートショウ

コ○デンさんの内覧会に行ってきました。イメージメッシュがどーんと中央に置かれ、その周りはLEDと電飾でいっぱい。なかなか壮観でした。G-LECの対抗馬としてどうなんでしょうか。知っている社員の方とお話したらやはり相当意識しているようでした。本番ついている照明会社の方がいらっしゃって、でも(その時は)ブースに張り付き状態のようでお話できる雰囲気ではありませんで軽く頭を下げる程度に留まりました。お世話になっている会社の方々もお帰りになったのもあって賞味30分程度の鑑賞でした。(^^
午後は川越にある健康センター内へ。なんの脈絡もなくメールを数日前にもらって(^^;行ってきたんですが、大衆演劇の照明トラブル対応でした。一応メガもクランプももっていったんですが、目視でそれと分かる漏電箇所を発見し、無事解決。一応メガもあたってみて大丈夫でしょう。大衆演劇はさっぱりわかりませんが『こういう世界もあるのだなあ』と。なかなか不思議な感じでした。そこで色々頼まれてこれから細々と繋がっていくのかもしれません。
写真はイメージウォッシュ。何層も重なっていて圧巻でした。とても綺麗でおどろきました。LEDの輝度もさることながら(光度は最大1300cd/㎡だそうです・カタログより)、明るい!

ライティングプロダクツ2005

今年も行って来ました。LGさんや三谷さん北○さん樋○さんとの待ち合わせに遅れて参加させていただきました。(直前まで行けるかどうか分からなかったもので(^^;)、帰りに少し飲み屋でお話させて頂きました。ほんと先達の方々のお話はためになりますm(_ _)m
あと劇場コメントをLa Sensに頂いているNORIさんとも初めて会場でお会いでき(というか首から下げている名刺でNORIさんが声をかけてくださいました。ありがとうございます!)お話する事も出来ました。とてもよい方で是非今度何らかの形で現場でご一緒させていただきたいと感じた次第です。
今年はレコーダーや信号変換系の機器が多くあったのと、LEDパネルの類が増えたような気がします。信号変換系は現○美術館の件もあり最近注目しているため面白く説明を聞く事ができました。価格もそんなにバカ高くないので(^^;。あとグランマが多く再生機器としておいてありました。特にGrandMA-VIDEOなる卓が置いてあってVJみたいな事も出来たりして、分野がどんどん広がってくのねー、等と改めて思った次第です。ETCのスマートフェードも初めて現物を触りました。小劇場なら十分対応できる卓で価格もそこそこなので欲しくなりました。2~30万余計に出せばジャンズのイベント等にも手が届くんですが、もし買うとなったらどちらにするか悩むなあと。スマートフェードは軽いしコンパクトだし。まあ出来ない事もイベントなどに比べれば多いんですが。今年も楽しみました~。

現代美術館

今はこんなことの照明やってます。
先週から詰めているのですが、やはり色々な事があとからあとから出てきて・・・。
まあLGさんや北Hさんのおかげでそんなに遅れてはいないのですが。本当に感謝です。
明日の夜ぐらいからはPC出動で、照明と音楽とモーターとDVDの同期作業。シンプルなシステムなのですが、きっかけ関係は全部こちらでやらなければならないので大変。
今週もがんばりたいと思います。人員の皆さん、よろしくお願いします!!