スマホを照明にかざすだけでデータを受け取れる「可視光通信」を体験してみた
-------------------------------
受光部が外付けにしなければならないというところはありますが、ここで述べられているように美術館やショッピングセンター等商業施設での活用はよいかも。
不特定多数の対象ならばやはり受光部が・・・。受光部を部屋に設置してそこからbluetoothやwifiでデータを飛ばすというのはどうだろう・・・。でもそれだと可視光通信の意味無いですね・・・。
wikipedia 可視光通信
http://youtu.be/Cd4bfiP3ecU
アウトスタンディングテクノロジー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です