カテゴリー: DMX4chリレー(スイッチ)

DMX4chリレー

量産化しました。

LSA-DMX-RY4-AC
DMX信号で4個のリレーをそれぞれ独立してon/off出来ます。
・リモートのスイッチ
・無電圧接点出力
・有電圧接点出力(供給電圧による)
・調光回路には使えず、直回路でしか起動・動作しない機材(供給による)
などなど、多用に使えます。

----------------------------------------—
【主な仕様】
基盤動作—AC100v
リレー許容電流—5A(AC/DC共)
回路数–4回路
それぞれの回路毎に
DMX50%(DMX値128)以下でOFF
DMX51%(DMX値129)以上でON
【その他特に役立つ機能】
ボタンでDMXアドレスが容易に変更可能
リレー毎にパイロットランプ付き(どのリレーがonしているのか一目でわかります)
電源/DMXパイロットランプ付き(電源が入っているかどうか、またDMX信号が受信状態かどうか一目でわかります)
各リレー回路には保護回路(ヒューズ)付
テストモード搭載(各リレーを基盤上のボタン操作でon/off出来ます)
------------------------------–
定価:オープン
価格はお問い合わせください。
仕様書はこちらです。
大きさもDMXイルミネーション用ディマーと比べて約半分です。(140mm×75mm×H40mm)
アドレス設定やテストモード等、ボタン操作もイルミネーション用ディマーと共通になっています。
並べて使えますので、イルミネーションストリングとスノーフォールやミラーボール、フォグマシン等DMXで一括で制御可能になります。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

DMX 対応 4cHリレー(スイッチ)

DMXで扱えるスイッチ(リレー)を作りました。

これも自分の案件用に必要に駆られて開発したものです。
以下のような事柄が可能となります。
DMXで接点を出して他の機器を動かす。
100Vでないと動かない機器(調光不可の機器)等をDMXで動かせる。

写真はプロトタイプですが、間もなくキチンとした基盤で出来上がります。
主な特徴としては
・アドレスがデジタル表示で変えられる。
・ボタンでもリレーをON/OFF可能(主にチェック用途・テストモード)
・各チャンネルに保護回路(ヒューズ)付属
・接点容量は5A/ch(AC/DC)
・4ch仕様・4回路それぞれDMXで個別に操作可能
・AC100V入力
・50%以上(dmx値128以上)でリレーがon,それ以下(0-49%/127以下)でリレーoff
等です。
主な設定や使い方はイルミネーション用調光器と同じ。

基盤サイズは縦が140㎜と、イルミネーション用調光器と同じで、幅は約半分の80㎜。
並べて使えます。
イルミネーションや位相制御出来るモノはイルミネーション用調光器で、ミラーボールやスノーフォール等のON/OFF機器はDMXリレーで操作、なんてことも全て1系統のDMXで操作可能です。
量産販売は7月からです。
-------------------------–
巷には以下のようなリレーがありますが、そんなに多くチャンネルが必要ない、そんなに大きなものは必要ない、ラックに入れるのが大変、等あるかと思います。そんな際にはお問い合わせください。
コストもこのようなものより基盤タイプなため抑えられます。何より国産品で安心です。
ライトピューター製DMXスイッチ

DMXリレー


4chのDMX対応リレーです。
DMXでモーター等扱い時や、単にON/OFFするだけのモノなど用に便利です。
ディマーが掛からないので100v等の直電源がそのまま扱えるのが便利。容量3A×4ch。
野外での運用実績(4ヶ月×2年)あり。誤作動ゼロ。